So-net無料ブログ作成
検索選択
弁護士ブログランキングに参加しています。
よろしければ,下の「弁護士」をポチッとクリックお願いします!!

   にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ にほんブログ村弁護士ブログ

   広島ブログ 広島ブログ

弁護士一人当たりの事件数は5年前の3分の1(広島)!

2月16日(月)付け中国新聞朝刊に、
広島弁護士に関する記事として、
若手を中心にして国選弁護に積極的になっていること、
その背景には、仕事不足があることが書かれていた[左斜め下] 
150216_0722~02.jpg

かつて広島弁護士会では、
国選弁護を引き受ける弁護士が不足しており、
全弁護士に受任を義務つけるべきだという意見が
出て議論が沸き起こり、
結果、弁護士会の総会にて、全国に先駆けて
国選弁護受任義務を決議したことがあった。

今は、国選弁護の受任希望者が殺到しており、
あっという間に担当者が決定される。

隔世の感がある[exclamation]

それほど、弁護士の仕事が減ったのかというと、
やはり、そのようだ。

同紙の左側のグラフをアップする[目]
150216_0722~01.jpg

広島における民事訴訟の件数と弁護士数の推移だ。
2009年は、弁護士数380人に民事訴訟数14749件。
これをもとに計算すると、弁護士一人当たりの民事訴訟件数は年38.8件。
これに対し、
2014年は、弁護士数525人に民事訴訟件数6801件。
一人当たり年12.9件。
一人当たりの件数は、5年前のちょうど3分の1ということなる。

弁護士の仕事には訴訟以外の案件もあれば、
民事訴訟以外の刑事などの訴訟もあるから、
単純に仕事が3分の1とは言えないかも知れないが、
大きくは外れていないと思う。

全体としての仕事数ないし依頼数が減少しているということは、
弁護士が選ばれる時代に入っているということ。

当事務所も、依頼者に寄り添い、
親しまれ、選ばれる事務所になるべく、
日々研鑽に努めたいと、あらためて思った[わーい(嬉しい顔)]

[ひらめき]弁護士ブログ人気ランキングに参加しています。

下の「弁護士」をポチッとクリックお願いします。
1日1回有効で,1週間の合計クリック数で順位が決まります。
現在,全国1位を競っています。
ご協力していただけると嬉しいです(*^_^*)

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

[ひらめき]広島ブログにもエントリーしました! 
 ↓クリックお願いします!!(1日1回有効です)
広島ブログ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。