So-net無料ブログ作成
検索選択
弁護士ブログランキングに参加しています。
よろしければ,下の「弁護士」をポチッとクリックお願いします!!

   にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ にほんブログ村弁護士ブログ

   広島ブログ 広島ブログ

冒険 続島

先日,ヨットで世界一周をした冒険家の方から
写真家が島の写真集を出したが,その表紙に
瀬戸内海の「続島」の写真が使われている
と聞いた。中村庸夫「島の名前 日本編」、表紙は以下。
中央の続いている島が「続島」
101017_2120~01.JPG

調べたところ,
続島は,なんと倉橋島(広島県)の南西端から南に約10キロ,
うちの「海の家」からは南に約15強キロ,ボートで約30分の
ところにある,無人島だった。柱島の南で,岩国市になる。

そんなきれいなところが,すぐ近くにあるのかと興奮し,
本日,愛艇「TRITON MARU」(トリトン丸)
にて,続島まで冒険に行った。「冒険」・・・
というのは,今までの愛艇でのクルージングや釣りは,
能美島と倉橋島周辺に限られていたからだ。

続島の名前のとおり,5,6個の島が弓状に浜で続いていて
海の水は透明そのもの,すばらしい景色だった。
トリトン丸が弓状の湾の内側にはいると,さかな
(たぶん,アジ)が,跳ねて僕らを歓迎してくれた。

中央の浜にゴムボートで上陸し,浜から右側,正面,左側
の順番に写真をとった。
100918_1431~01.JPG

100918_1430~02.JPG
正面がトリトン丸。 妻と長女がボートまで泳いでいる。

100918_1432~02.JPG
手前は,上陸に使用したゴムボート。

弓形の内側より,外側の海の方がきれいだった。
100918_1446~02.JPG

9月も下旬に入ろうというのに,海は大変暖かく,気持ちよく
泳げた。帰りには,近辺で魚を釣り,夕食のおかずとなった。
自然の贈り物に感謝。

すぐ近くにこんなすばらしい大自然があるのか[exclamation×2]と感動した。
瀬戸内海は,絶景・自然の宝庫だ。
宝を探し,観光資源として,安らぎの場所として,日本や世界
の人々に,提供できないものかと,思った。

☆弁護士ブログランキングにエントリーしました!
  ↓クリックお願いします!!(1日1回有効です)
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

☆広島ブログにもエントリーしました! 
 ↓クリックお願いします!!(1日1回有効です)
広島ブログ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。